Saitama Kencho softball club   TOPページfacebookページ部の歴史監督・選手の技術講習ページLINK予定

   リーグ情報写真選手紹介後援会 | 技術に関する相談・その他質問はコチラ⇒
埼玉県庁ソフトボールクラブ

監督・選手の技術講習ページ
埼玉県庁クラブは講習会で的確に指導するため、監督、コーチはもちろんのこと、現役選手も日本スポーツ協会ソフトボールコーチ資格を取得しています。
※ ソフトボールコーチ資格は、日本代表監督ができるライセンスです。
浅見 茂

(埼玉県庁クラブ 元監督)
松島 義憲

(埼玉県庁クラブ 前監督)
桑名 卓也

(埼玉県庁クラブ 総合コーチ)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ4資格
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
横田 将和

(埼玉県庁クラブ 監督)
畝森 大樹
(埼玉県庁クラブ 内野手)

(松山女子高校監督)
北澤 慶介
(埼玉県庁クラブ 捕手)

(熊谷工業高校男子監督)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(取得中)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
矢野 崇史

(埼玉県庁クラブ 投手兼野手)
工藤 慎平

(埼玉県庁クラブ 三塁手)
吉形 太佑

(埼玉県庁クラブ 投手兼野手)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(取得中)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格(取得中)
 
斉藤 治彦
(埼玉県庁クラブ コーチ)
(平成31年度〜国体埼玉県成年男子監督)
小谷 和滋

(埼玉県庁クラブ 外野手)
 
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(取得中)
(公財)日本スポーツ協会 公認スポーツ指導者
ソフトボールコーチ3資格
(取得中)
 
速報はFacebookページにて

埼玉県庁ソフトボールクラブの技術講習会
平成31年1月13日(日) 埼玉県中学生女子技術講習会
約300名参加
さいたま市・桶川市 講習会の様子
平成31年1月14日(月) 埼玉県高校男子バッテリー講習会
約100名参加
鴻巣市
コスモスアリーナ野球場
講習会の様子
平成31年2月3日(日) 川越市技術講習会
約150名参加
川越市 講習会の様子
平成31年3月3日(日) 技術講習会(埼玉県庁クラブ後援会主催)
約70名参加
鴻巣市
糠田グラウンド
講習会の様子
平成31年3月24日(日) さいたま市技術講習会
約150名参加
さいたま市
荒川総合運動公園
講習会の様子
令和元年11月4日(祝) さいたま市エリートジュニア育成事業
約100名参加
さいたま市
県立浦和商業高校
講習会の様子
令和元年11月30日(土) さいたま市エリートジュニア育成事業
約50名参加
さいたま市
埼玉栄高校スタジアム
講習会の様子
令和元年12月14日(土) 秩父農工科学高校OB会主催
秩父市ソフトボール教室

約100名参加
秩父市
別所運動公園
講習会の様子
令和元年12月21日(土) さいたま市土呂中学校 技術講習会
約40名参加
さいたま市土呂中学校  
令和2年1月12日(日) 県中体連ソフトボール強化練習会
約200名参加
桶川中学校 講習会の様子
今後の講習会予定
令和2年2月2日(日) 川越市技術講習会 川越市宮元町
市民グラウンド
 
令和2年2月9日(日)   さいたま市  
未定 鴻巣市技術講習会(ファン感謝デー) 鴻巣市  

ピッチング理論


講師:浅見 茂
(Shigeru Azami)
ウインドミルの3つの力と2つの要素
仕組みが分かれば、自分や自分のチームのピッチャーの弱い点が見えてきます。
つまり、強化すべき点を発見できるということです!
ウインドミルの3つの力
ウインドミルの力が最大限に引き出されるために必要な力
@遠心力
腕と体幹で強い遠心力を作り、一番強くなった状態でボールを押し出す力
A推進力
踏み出し足から蹴り足へ体重を移動させ、体全体を使って強く上前方へ飛び出す力
B下半身のねじれの力
蹴り出し足を、踏み出した足に強く引き付けるようにねじる力
(体を回転させるのではなく、下半身からぐっと湧き上がらせていくようなねじれる動き)
2つの要素
@体の軸を作ること
ボールを回転させる軌道は、体の中心に作った軸から離さないようにする。
軸から遠ざかるほどボールの勢いは小さくなってしまうとともに、コントロールもつきにくくなります。
自分ではそうしているつもりでも、出来ていないことも多いので、人に見てもらうとよいでしょう!
体の軸の前で 体の軸の真上で   体の軸の真後ろで
Aしっかりしたフィニッシュを作ること
フィニッシュを作るとは、ブラッシングをすること。
短い幅で短時間で鋭く腕を返すことが重要。